iPadの充電表示が赤いまま充電されない→起動画面でフリーズ

スポンサーリンク

先日、3年くらい使っていたiPadの電源が何をやってもつかなくなってしまいました。充電がされないので充電池がやられてしまったのかと思ったんですけど、その現象が出るまでは普通に使えていたんですよね。

最初は何回充電してもダメだから困っていたら、意外とあっさり復活しました。この先どうなるのかはしばらく使ってみないと分からないのですが、主に精神的な試行錯誤の末にとりあえずiPadは問題なく使えるようになったのでその方法をご紹介します。

わたしはMacもiPadも所有していますけど、メインのコンピューターはPCでMacなんて滅多に電源入れないし、iPadもちょっと寝室でネットしたり動画みたりするくらいしか使っていません。キーボード大好きなので、タイプするときはキーボード入力じゃないとイライラしてiPadではメール打つのも嫌。あと使うのは、出先で子供を静かにさせないといけないときに動画を見せたり遊ばせたりするくらい。だから正直言って使い込んでないのでiPad自体があまりよく分かってません。

いくら充電しても充電されず・・・

充電器をつけて、コンセントに差し込むと電池残量が赤くなって、稲妻みたいな充電マークが出るんですけど、20分くらいはそのままで充電も増えませんでした。

その後、充電を続けると起動画面よりも小さめのアップルマークと車輪のグルグルみたいな表示が出て、iPadはそのまま固まってしまいます。固まったままならいいんだけど、1秒おきくらいに警告音みたいなのがチャラりん、チャラりん、と鳴り続ける。ためしにそのまま放っておいたら、家族から気になるから消してと言われちゃいました。

これを数回やってみたけど何回やっても同じ。仕方ないのでGoogle先生に解決方法を聞いてみました。

とりあえずリセット、強制再起動を試みる

リセットボタンとホームボタンを10秒押す、という強制再起動を試してみる前に、充電ケーブルの端子についていた汚れもきれいに布でふき取ってまずは物理的なトラブルの要因を減らしてみました。これで直ったらいいな、と期待したんですけど、問題はそんなに簡単じゃありませんでした。

なので強制再起動を試してみましたが、小さめのアップルマークと動作中グルグルマークの画面から、今度は小さめのアップルマークのみの画面になりそこでまた固まる。どうにもこうにも動かないのでそのままにしておくと勝手に画面が真っ暗になってる。

真っ暗になっている状態で充電ケーブルをさしっぱなしにしておくと、いつの間にかまた小さめアップルマークとグルグルマークが出て、チャラりん、チャラりん鳴りはじめる。

そのうちなにかの拍子で復活するんじゃないかと期待して、そんなことを気まぐれに2日間くらい繰り返してました。

修理どころか検査だけでも高いじゃないの

こりゃ、壊れちゃったのかしら、とか、充電池がいかれちゃったのかしら、とかいろいろ思いながら、ひとまず検査に出したらいくらかかるんだろうと近くにあるお店に電話で問い合わせてみたら、55ユーロ。iPhoneがおかしかったときの検査は30ユーロだったのにほぼ倍の値段。それに加えて修理が必要なら修理代金がかかる。・・・そうですか、近いうちに持って行くかもしれません、と言って電話を切りましたが自力でもっとがんばる気力が湧いてきました。

iPadもW-LANだけのモデルで新品が400ユーロ台ですもの。できる努力はしておかなくちゃ。

パソコン(マック)につなげて初期化(復元)

とりあえずデータはバックアップがあるから設定は初期設定に戻っても大丈夫。っていうことでパソコンにつなげて初期化(復元)っていう最終手段を試してみることにしました。

相方に相談したら、それで治らなくても新品買うよりは安いんだから修理に出しなさいよってことで。しかも直らなかったら割安価格で新しいのに交換できるとか、できないとか。最終手段を自分で試してみるまでは、そんな予定外の出費に興味はなかったので、詳しい条件はちっとも記憶にございません。

ということでマックにつなげてiTunesを起動。USBでマックとiPadをつなげた状態で、リセットボタンとホームボタンを長押しです。今度は10秒どころか、もっと長かったと思います。とりあえずアップルマークが出てもそのまま押し続けると、iTunesとUSBケーブルの表示が画面に現れました。

長らく赤充電マークと小さめアップルマークとグルグルしか見ていなかったのでこれだけでもなんか手ごたえあり、という気がして嬉しかったです。

MacはiPadをすぐに認識してくれて、ご親切に復元のプログラムをダウンロードしてくれました。こんな記事を書くなら写真も撮っておけばよかったです。やってるときはダメ元で、まさかこんなに簡単に自力で直せると思っていなかったものですから。

という感じで問題は解決して、その後は相変わらずあまり使っていませんけど、使いたいときには何をするにもまったく普通に使えています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする