Tchibo(チボ)ベビーとキッズ用品はあなどれません

スポンサーリンク

ドイツの街中を歩いているとよく目にするTchibo(チボ)というお店。元々はコーヒー豆を専門に扱う業者だったのが、今では毎週火曜日にいろんなテーマで雑貨や洋服、貴金属などを販売するコーナーが本業のコーヒーよりも幅をきかせています。

直営店以外にも、EdekaやKauflandやREWEなどのスーパーにも扱っているところがたくさんありますね。(以前はdmにもあったけどそういえばすっかりなくなりました。)

Tchiboは毎週火曜日が新商品の発売日で、発売後3週間くらいはお店にあるけど、人気商品は売切れてしまったらそれでおしまい。残り物はセールコーナーにすこしお安くなって再登場。人気商品だと年に何度も登場するけど、しっかり季節に合わせた商品を出してくるし、普通に買うよりお買い得な価格だったりするし、商品がどんどん入れ替わっていくのでつい買いたくなる、という消費者の心理をつかんだご商売。TCMと書かれたシールが貼ってあるので調べたら‚Tchibo Certified Merchandise’の略でTCMだそうです。

知人がTchiboの支店で働いていた時は、その人がいる時に買い物をすると、こっそり定員価格の5%オフにして売ってくれたりしてラッキーでした。

前置きが長くなりましたが、このTchiboのキッズとベビー関連グッズはあなどれません。安くてじょうぶでお得です。下着や靴下は値段はH&Mと似たようなものですけど質は数段上。数年前よりも全体的に値上がりしてきてしまいましたが、キッズとベビー用の商品は価格のわりに品物が良い。わたしが好きなTchiboのベビー、キッズのグッズをリストアップしてみると。。。

  • Body ボディ
  • Socken 靴下
  • Regenjacke レインジャンパー
  • Regenhose レインオーバーオール
  • Schneeanzug 冬用(雪用)ジャンパーとズボン
  • Schneeoverall 冬用(雪用)オールインワン
  • Matratzenschutz マットレス防水シート
  • Kinder Decke und Kopfkissen 子供用布団とまくら
  • Schlafsack スリーパー
  • Picknickdecle ピクニックシート

思いついたのをざっと書いてこのくらい。他にも安くていいものたくさんありますが、特筆したいのはRegenhoseです。これは別記事にも書く予定ですが、保育園や幼稚園に預ける時は必須の持ち物で、庭で遊ぶ時に履くから質が悪いとすぐに穴があいてしまいます。TchiboのRegehnoseは安くてじょうぶで幼稚園でも大人気。上着は高級なブランド物でもRegenhoseはTchiboという子も多いです。笑

Regenhoseは同じような品質のものを求めると倍くらいの値段したりするので、ebayでTchiboのものが定価よりすこし高い値段で売られていたりします。

うちの子はタイツがきらいだから買いませんが、子供用タイツも安くてじょうぶでとても良いそうです。他にも下着に着るタンクトップ、パジャマなどオーガニックコットンで肌触りもよくて伸びにくいじょうぶな生地のものが多いです。

パパ用の洋服も試しに買ってみたことがあるけど、パパの体型にまったく合わなくてそれ以来パパ用は買いません。わたしの洋服もどれも大きすぎてサイズがない。子供用衣類のほかにわたしがTchiboで時々買うのは大工道具と台所用品です。工作用の紙とか封筒とかも安くて質がいいです。

毎週商品が入れ替わって、お店で見るだけだとチャンスを逃したりしてしまうので、わたしは毎週1度はTchiboオンラインショップを覗いて来週出るシリーズをチェックしています。オンラインショップでは発売が終了したシリーズがSALEで売られていたりもするので、時々チェックすると欲しかったものが安く買えたりするのでおすすめです。

Tchiboは無料で加入できるプライベートカードというのがあって、これに加入すると直営店とオンラインショップの買い物でポイントが貯まります。ポイントは対象商品がポイント利用で安く買えたり、特定の商品と交換できたり。でも交換レートはイマイチです。ただ、オンラインショップで買い物をする時にプライベートカードの会員は次の週の新しい商品が先取りして注文できるのと、20ユーロ以上で送料無料になるので加入しておくと損はありません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする