LINEで通話中に音声が途切れる問題を解決した方法

スポンサーリンク

日本人なら大半の人がLINEを利用していると思います。わたしは相手が日本人だと、LINEで日本やドイツの人と通話することが多いです。そのLINE通話時に、けっこう長い間悩まされていた、音声が度々聞こえなくなるという問題。今日はこれがすっきり解決した方法をご紹介します。

LINE通話の音声トラブルの内容

症状としては、通話中にこちらが相手の音声が聞こえないことが数秒〜数十秒あります。相手側にはこちらの声が聞こえていることもあるし、こちらが聞こえていても相手が聞こえないこともありました。両方が聞こえないこともありました。そのまま突然切れてしまうこともあったし、また繋がって途切れたり、切れずに両方聞こえない時間が長すぎてお互い切ってかけなおすこともありました。

あまりに頻繁だと普段はお互いにあまり使っていないSkypeに変更して電話をかけなおすこともありました。Skypeではそんな症状は出ないんです。

用件だけの短い電話だと、そこまで頻繁ではないので気がつきません。数分以上の電話で出始め、30分以上の長電話ともなると毎回症状が出ていたと思います。30分ぐらいで突然切れることも時々ありました。

(アンドロイドとiPhone2台持ちですが、iPhoneはほぼ使ってないのでこの症状については分かりません。この問題のスマホは2019年リリースのアンドロイドです。)

最初は相手方のインターネット接続が悪いせいだと思っていた

自宅のインターネット契約はコロナで家族全員が家でリモート授業や在宅ワークをしていたときに容量UPしたので、ネット接続が悪いわけがありません。強いて言えばルーターが古いのでWiFiが問題を起こしていることも考えられなくはないけど、通話で途切れるほどパワーがないのは考えられない。ということで、LINEの通話中に頻繁に音声が途切れるのは相手方のネット環境が悪いせいだと思い込んでいました。

ところが、相手が言うには途切れるのはわたしと通話しているときだけだそうで、それならやっぱり問題はこちら側です。

Googleで探しても見つからない解決法

パソコンやスマホで何かトラブルがあったら、まずは自分でインターネット検索をして解決法を調べます。調べて見ても、インターネット環境が悪い、スマホが古い、アプリがアップデートされていない、など明らかに当てはまらない。さらには機種がLINEと相性悪いんで機種変更しろ、とまで書かれたサイトをみて密かに怒ってみたり、とにかく的外れなアドバイスがかり。いつもは頼りになるのに、この件に関してはGoogle先生は全く助けにはなりませんでした。

通話自体を毎日使うわけではないし、長めに通話する相手は限られているんで、あまり具体的にいつから通話中に音声が聞こえない数秒が出るようになったのかは定かではありません。でもこの症状は3年ほど前に機種変更してからLINE通話の時にはいつも出ていた気がします。

自分でLINEの設定を確認してみる

Googleに聞いても分からないのに、設定で何か変更できるところがあるのだろうか、と自立できていない人のような不安な心境でLINEの歯車マークを見てみると、いくつもあるじゃないですか、あやしい設定項目が!

ホームから設定にいき、画面をスクロールしないと見えないぐらい下の方にある「通話」を開きますと、「通話の詳細設定」という項目があります。

その「通話の詳細設定」の画面がこちら↓

これがデフォルトの設定で、詳細設定をリセットするとまたこの状態になります。ここに並ぶ「問題がある場合は通常モードに変更してください」「問題がある場合は通常モードに変更してください」「問題がある場合はオフにしてください」

なんと、問題を引き起こしそうな要素が3つも並んでいました。

通話の詳細設定を変更してみる

というわけで、3項目とも全て変更してみたところ、それ以降はいつも途切れてイライラさせられていた相手とのLINE通話で問題が出ることがなくなりました。

ただ、相手によってはまた症状が出ることがたまにあるので、もしかしたら相手の設定なのか、自分の側でもまだなにか問題があるのか、そのあたりは確認できていません。

設定を変えたことによって気になるような不便は、変更して以降も何もないので、同じようにLINE通話中に音声が途切れてイライラさせられている方は試してみられるとよいと思います。もし設定を元に戻したかったら、一番下の「詳細設定をリセット」というボタンで元どおりの設定になるので恐る事もないでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする